会長挨拶

平成24年8月に立ち上げた「くるめ診療情報ネットワーク(愛称:アザレアネット)」は、これまで支障なく、順調に運用されております。ご協力いただきました皆様に、心より感謝申し上げます。

このアザレアネットは、患者さんの同意のもとで、検査、処方、画像などの診療情報について、連携する医療機関相互において閲覧可能となることから、医療の質の向上や地域医療の連携促進に大きな役割を果たしているものと考えております。おかげさまで、登録患者や参加医療機関の数は増加を続けております。

当協議会では、アザレアネットの更なる継続的・安定的な運用を図るとともに、より一層の充実、発展を目指して取り組んでまいる所存でございます。引き続き、皆様方の更なるご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。

くるめ診療情報ネットワーク協議会 会長 田中 二三郎 
(一般社団法人久留米医師会 副会長)